野菜

トマト、小松菜、数量限定の夏の味覚井上農場こだわりの野菜たち

井上農場では、トマトと小松菜を中心に野菜も栽培しています。お米同様、野菜もすべて良質な有機質肥料と自然由来の独自の活力剤を散布し、化学肥料は一切不使用。化学合成農薬も最大限使用しておりません(トマト栽培の農薬はほぼゼロ。小松菜も冬場はゼロです)。他にも、枝豆は甘みや旨みが強く、香り高い夏の逸品です(数量限定)。

ハチミツ育ち。樹熟栽培。
甘みと酸味のバランスを最大限に引き出したトマトです。

トマト

樹で完熟してから収穫する樹熟栽培で、全国の有名レストランでもご愛用いただいている特別栽培のトマトです。虫 や病気に強く、安心して食べられるおいしいトマトに育てるため、活力剤としてハチミツや海藻エキス、ハーブ(ステビア)などを散布しています。ハチミツに は、トマトが健全に育つために必要なアミノ酸が含まれ、トマトが健康になることによって、光合成が活発になります。海藻エキスも光合成を活発にし、トマト に良い作用をもたらします。ハーブは虫や病気を寄せ付けない効果があります。こうして育った井上農場のトマトは、甘みと酸味のバランスが最大限に引き出され、独自のおいしさをもったトマトになります。栽培歴30年以上をかけて追求してきた自慢のおいしさです。

代表とトマト

えぐみが少なく、生でもおいしい小松菜。

小松菜

トマト同様、ハチミツや海藻エキス、ハーブ(ステビア)などを散布し、甘みがあってジューシーな小松菜です。有機質肥料を使った土壌作りにもこだわりがあり、えぐみが少なく、生でも食べられます。年間を通じて栽培していますが、旬の冬は化学合成農薬不使用で栽培しています。

小松菜収穫風景